prev

next

123
  • __プロフィール
    __最新コメント見出し

    最新コメント

    最新コメント
    __新着記事見出し

    新着記事

    __ブラスグループ見出し

    ブラスグループ

    オリゾンブルー
    ラピスコライユ

    静岡県沼津市のゲストハウスウエディング「オリゾンブルー」

    オリゾンブルー

    _ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    静岡・清水駅近くのゲストハウスウエディング「ラピスコライユ」

    ラピスコライユ

    _ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    大阪駅・梅田駅近くのゲストハウスウエディング「ブランリール大阪」

    ブランリール大阪

    __ミエル ココン

    ミエル ココン

    ミエル ココン

    三重県津市のゲストハウスウエディング「ミエル ココン」

    ミエル ココン

    __ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    三重県四日市市のゲストハウスウエディング「ミエル シトロン」

    ミエル シトロン

    __クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「クルヴェット名古屋」

    クルヴェット名古屋

    __ラピスアジュール

    ラピス アジュール

    ラピス アジュール

    静岡県静岡市のゲストハウスウエディング「ラピス アジュール」

    ラピス アジュール

    _ラピスアジュール RSS
    __マンダリンアリュール

    マンダリン アリュール

    マンダリン アリュール

    静岡県浜松市のゲストハウスウエディング「マンダリン アリュール」

    マンダリン アリュール

    マンダリンアリュール RSS
    __ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    愛知県 名古屋市 丸の内のゲストハウスウエディング「ヴェルミヨンバーグ」

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ RSS
    __ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「ブルーレマン名古屋」

    ブルーレマン名古屋

    __ルージュブラン

    ルージュブラン

    ルージュブラン

    愛知県一宮市のゲストハウスウエディング「ルージュ:ブラン」

    ルージュブラン

    ルージュブラン RSS
    __オランジュベール

    オランジュ:ベール

    オランジュ:ベール

    愛知県日進市のハウスレストラン「オランジュ:ベール」

    オランジュ:ベール

    オランジュベール RSS
    __ブルーブラン

    ブルー:ブラン

    ブルー:ブラン

    愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング「ブルー:ブラン」

    ブルー:ブラン

    ブルーブラン RSS
    __ブランベージュ

    ブランベージュ

    ブランベージュ

    愛知県安城市のゲストハウスウエディング「ブラン:ベージュ」

    ブランベージュ

    ブランベージュ RSS
    __マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    愛知県常滑市のゲストハウスウエディング「マンダリンポルト」

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト RSS
    __ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    岐阜県羽島市のゲストハウスウエディング「ヴェールノアール」

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール RSS
    __ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    愛知県豊橋市のゲストハウスウエディング「ルージュアルダン」

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン RSS
    __アージェントパルム

    アージェントパルム

    アージェントパルム

    愛知県豊田市のゲストハウスウエディング「アージェントパルム」

    アージェントパルム

    アージェントパルム RSS
    __ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    三重県鈴鹿市のゲストハウスウエディング「ミエルクローチェ」

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ RSS

    紹介したくないお店

    ブレイク前のアーティストを好きになった時
    そのファン心理は複雑だ。

    例えば「クロスロード」で世に知れて
    「イノセントワールド」でとどめを刺したミスチル。

    初期の頃からのファンは
    「なんでこのバンドの良さがわからないの」
    と思いつつも
    「わたしだけのミスチルでいて欲しい」
    そんな気持ちを抱く。

    知って欲しいけど、知られたくない。

    ファン心理は複雑なのだ。

    だからこのお店だけは
    教えたいけど、教えたくない。

    お世話になっているから
    少しでも力になりたいけど、超人気になったら困る。

    ここは名古屋で一番のお寿司屋さんだと
    自信を持って断言するお店

    龍文(たつふみ)支店」(ウェブサイトはもちろんありません)

    どうですか?
    大将の気さくな笑顔を見れば、伝わるものがあるでしょ!

    110801ブログ用後半 060


    右側はブラスパートナーの名物社長
    セオリーフラワーの加藤ちゃん。

    (大将は加藤ちゃんの幼馴染だから、このお店を知ることができた)

    おまかせお寿司コース¥10,000のみだから
    確かに高価だ。

    しかし、その価値はある!

    「河合ブログを見て電話しました」

    と言って下さい。

    何のサービスもありませんから(笑)

    しかし、小さなカウンターのみのお店なので
    電話をすれば気楽に行けると思う。

    「ああ、書いてしまった・・・」

    龍文さんをよろしくです。
    ☎052−937−2133

    PS.
    ブラスで結婚をした新郎新婦さんからも

    「私たちだけの会場でいて欲しいから、友達にはすすめたくないんです〜」

    たまにそんな声を聞く。

    そうおっしゃらずに、紹介してください!
    お願いします。

    喜多楽

    先日久しぶりに
    僕が愛知県で一番美味しいと思うラーメン店
    喜楽多(きたら)」に行った。

    僕はここのラーメンを100杯は食べた。

    なぜならブラスがまだゲストハウス事業をする前
    名古屋市西区に事務所があった頃
    隣の隣のビルの一階で「喜多楽」さんも開業したから。

    「河合さん、僕のラーメンどうですか?」

    「美味い!大将、間違いなく人気店になるよ」

    毎日食べても全く飽きなかった。

    僕の予言が当たった訳ではなく
    ホントに美味しくて体にもやさしいラーメンを
    こだわって作り続けた結果
    超人気店になり
    店主は名古屋ラーメン業界の雄になった。

    なんかブレイクする前のアーティストを
    育てたと勝手に思い込んでいるファンの心境だ。

    開業当時からのラーメンも美味だが
    店主が創作する新作ラーメンもたまらない!

    今回は迷いに迷って
    新作の味噌ラーメンを頼んだ。

    「冬に味噌ラーメンって、やっぱり合うね」

    河合達明
    自信を持ってお勧めします。

    トリスケル

    昨晩は料理長会議の後
    久しぶりに料理長全員とフレンチのお店に行く。

    たまにコメントをくれる
    友人濱ちゃんビルの一階にある
    トリスケル」さんへ。

    0501ブログ用2010後半 164

    「ウチの料理長を全員連れて行くからね」

    そう伝えてあったので
    料理はすべてお任せにした。

    シェフ対シェフ。

    挑戦状のような料理が次々に出てくる!

    「これがフレンチだ」

    シェフたちはソースをパンにたっぷりつけ
    ガツガツ食べる。

    ついでに上原&松浦コンビはワインをガブガブ飲む。

    一皿目で写真を撮るのを忘れるほど
    僕も負けじと食べて、飲んだ。

    が、あえなく撃沈・・・。

    気づくと4時間がたち
    デザートを食べたあとなのに
    料理人たちはさらに食べつづけていた。

    料理人たちの胃袋はさすがだ。


    トリスケルさんは自信を持っておススメするお店です!

    みなさんもぜひ。

    鉄板焼小松

    地元の愛知県一宮市で
    30年以上前から流行っている
    鉄板焼「小松」へとうとう行った。

    噂には聞いていたのだ。

    「これこそ元祖鉄板焼ライブだよ」と。

    噂にたがわぬお店だった!

    感動したといっていい。

    鉄板焼といえば
    高級ホテルにあるお店か
    どの街にもあるお好み焼屋さんを思い浮かべる。

    実は幅広い人々を魅了している
    お店のスタイルだ。

    みんな大好きだと思う。

    子供のころ小さなお好み焼屋さんで
    おばちゃんが焼いてくれる肉玉は絶品だった。

    (みんな記憶にあるでしょ)

    この小松のスゴイところは
    そんなお好み焼と上質の焼肉までを
    カバーしているところだ。

    そして気さくなご主人のコテさばきは
    見ているだけで飽きない。

    たぶんこのお店の主であろう
    おばあさんの年季の入った焼き方や
    目の前で野菜をさばく
    ベテラン店員さんの包丁さばきも見逃せない。

    さらにみんな家族みたいだから
    連携が美しいのだ。

    年月を積み重ねたお店だから
    換気機能は整ってない。

    だから洋服にはしっかりと匂いがつく。

    「でもそんなの関係ねえ」って
    お客さんは誰も気にしていない。

    そのお店を愛するお客さんが
    鉄板を囲んでるカウンターのみのお店だから
    何とも言えない雰囲気なのだ。

    東海地方以外のみなさんは
    行けないと思うけど
    地元のみなさんには自信を持っておススメします!

    ちなみにどのメニューも
    一人前の量が半端ではありませんよ。

    僕もこれから通います!

    トヨタの華火

    「肉をがっちりと食べられなくなったな〜」

    年齢を重ねるに従い
    こんな会話が増えてきた。

    そして自称「健康オタク」なので
    肉食は出来るだけ敬遠している、つもりである・・・。

    が、しかし
    こんなに美味しいお肉を全く食べられない人生は
    寂しいでしょう。

    P1010079
    ということで昨晩は
    オープンまであと二カ月を切った
    アージェントパルムメンバーと
    焼き肉決起大会!

    開業準備室の目の前にある
    焼肉屋さんに行く。

    前から気になっていたのだ
    この店は。

    何かしらただならぬ雰囲気が漂っている。

    この店は何かあるな

    パルムメンバーも感じていた。

    そして入店しメニューをみると・・・

    焼肉哲学がびっしり書かれている。

    お肉と真剣に向き合ってください

    ん〜ん、このうん蓄はいかにも僕好みだ!

    P1010084
    そしてはじめにみんなで
    定番のタン塩を味わうと・・・。

    うま〜い、美味しすぎますぅ

    感嘆の声が上がる(特にリッチから)

    肉質といい趣向を凝らしたメニュー構成といい
    素晴らしいの一言だ。

    それでいて値段もバカ高くはない!

    さらにホスピタリティあふれる接客が
    僕らの食欲をそそるのだ。

    「華火」さんのウェブサイトを見ると
    やっぱり書いてある、焼肉哲学が!

    担当の子とも仲良くなり
    お願いする前に

    「結婚式場さんのパンフレットをよかったら置いてください」

    そう言っていただいた!

    ありがとう、華火さん。

    そして僕らもそのプロ意識を見習います。

    アージェントパルムメンバーも
    続々豊田市に集結し
    建物の完成も間近だ。

    世界のトヨタで
    旋風を巻き起こしましょう!

    シカン

    「将来の夢は、本社に社長室を作り
    鉄板焼きコーナーを作ることです」

    と、最近よく口にしていたら
    お値段がリーズナブルな上に
    とんでもなく美味しく
    さらに鉄板パフォーマンスと
    シェフのトークが絶妙のお店に
    出会ってしまった!

    口に出すと、何かが起きるから人生は不思議だ。

    その店は豊橋のルージュアルダンから
    車で3分ほどの場所にある
    シカン」さん。

    アルダンメンバーほぼ全員で行ったのだが
    パワー全開のサービスに感動し
    一発でファンになってしまった。

    これは山サのちくわと
    アモンダンの小河原さんに並ぶ
    豊橋名物にと言っていいでしょ!

    あのパフォーマンスを文章で表現することは
    不可能。

    みなさん
    豊橋へ行ったらシカンさんへ行こう!

    ラグーナより楽しいかもね。

    矢場とん

    今日はEOの例会だった。

    毎月会員向けに発行される会報がある。

    その中でオススメの料理店紹介コーナーがある

    で、編集長から依頼があり
    僕の登板になった。

    なので今日のブログは
    その文章です(手抜きかな)


    EOメンバーのみなさん、こんにちは、名古屋の結婚式屋河合です。

    赤いキツネ社長から「名古屋のお店を」との以来を受け
    ここに堂々とご紹介させていただきます。

    が、しかし、なかなか迷う。
    あまりマニアックなお店を紹介しても意味はない。

    やはり「出張ついでにちょっと寄ろうか」
    そんなお店がいいと判断した。

    となると、お昼に最適なお店だろう。
    ならば食材は絞られた。

    名古屋名物「味噌カツだぎゃー」ということで
    味噌カツである。

    なぜ、とんかつに味噌をつけるのか。
    関東方面の方々にはトンとご理解いただけないらしい。
    しかも甘いんだな、この味噌が!

    ところが一見ミスマッチに感じるとんかつとお味噌が
    あら不思議、絶妙のハーモニーを奏でるのだ!

    特にこのお店は、伝統といい、風格といい
    間違いなく名古屋のキングオブ味噌カツといっていいだろう。

    矢場とん。

    名前の響きがたまらない。

    特にオススメなのは「わらじとんかつ」だ。
    上品なヒレもいいが
    通常のロースの倍の大きさがあるこれがいいのだ。
    もちろんお肉はペラペラだ。
    肉が薄いから当然だが味噌がびしょびしょに絡む。
    おまけにキャベツも味噌まみれだ!

    くどい、くどいよ〜この味は。

    できれば名古屋駅からタクシーで10分ほどの場所にある
    本店に行って欲しいが、新幹線口の地下街にも支店がある。

    名古屋の味噌カツが全国を制する日も近い。
    その前に、ぜひご賞味あれ。



    味噌カツが食べたくなってきたでしょ〜。

    アモンダン

    5月に完成するルージュ:アルダンの工事は
    順調にすすんでいる。

    開業メンバーも決まり
    準備室は活気に満ち溢れている!

    そこで今日はメンバー一同が豊橋に集合し
    決起大会を行った。

    場所はここ、アモンダン

    アモンダン4いいレストランです
    僕自身は二度目の
    アモンダンディナー体験だ。

    ここのフランス料理は
    とにかくスゴイ。

    なにがすごいって
    近頃珍しい正統派のフレンチなのだ。

    料理のボリュームも
    ソースの濃さも一級品だ。

    アモンダン1前菜
    その上パンは自家製で種類も豊富。

    さらにオーナーシェフの実家を
    改築した建物は風情があり
    お庭の手入れも行き届いている。

    トドメはなんといっても
    マネージャー兼ソムリエである小川原さんの技術と人柄。

    この人、間違いなく豊橋名物といっていい!

    アモンダン2ありがとうみんな
    素晴らしい料理とサービスがあれば
    楽しくないはずがない。

    アルダンメンバーの結束は
    またしても高まった!

    アモンダン3誕生日プレート
    2月になったというのに
    またしても誕生日会の強要は続く。

    でも、さすがに今日は驚いた!

    アルダンメンバーとアモンダンのみなさんに
    心から感謝だ。

    読者のみなさん
    豊橋に行ったら、迷わずアモンダンにいこう!


    PS.
    今日の午後は昨年に引き続き
    一宮市立葉栗中学校に招かれた。

    昨年いろいろあったので
    依頼があったときは驚きながらもうれしかった。

    葉栗中にて
    タイトルは「夢講座」

    僕の話が中学校一年生のみなさんの心に
    ほんの少しでも響いたのなら
    うれしい。

    葉栗中学の先生と
    熱心な姿勢で聞いてくれた生徒諸君に心から感謝します。

    クックタイゾウさんへ

    今日はシェフチームと夕食を共にした。

    場所は僕が名古屋で一番気に入っている
    フランス料理店クックタイゾウ

    どうして一番気に入っているか。

    理由はいろいろある。

    「オードブルが、迫力あるのよ」

    「野菜の使い方が、豪快でね」

    「締めのコンソメ茶漬けが、なんともいえず美味しいよ」

    それをシェフたちに語っているうちに
    「とにかく食べに行こう」
    ということになったのだ。

    比較的小さなお店なので
    僕たち17名で貸切だ。

    シェフたちは流石にプロなので
    一品一品じっくりと味わう。

    そしてお互いの料理を交換し
    感想を言い合っている。

    シェフチームと
    それぞれが一流の料理人に
    なって欲しい。

    ブラスを出てお店を開くのもいい。

    さらに腕を磨く為
    他のお店にいくこともいいだろう。

    フランス留学も羨ましい。

    もちろんブラスでずっと
    腕を磨き続けて欲しい。

    いずれにしても

    「ブラスで学んだことが、料理人人生で
    大きな出来事だった」

    そんな会社になりたいのだ。


    それはともかく
    みなさんもクックタイゾウさんへ行こう!

    とっても気さくなお店だよ。


    PS.
    昨日の10周年ブログに
    沢山のコメントをいただき
    本当にありがとうございます。

    みなさんに支えられてここまで来れたことを
    改めて実感しました。

    名古屋コーチン

    地方から名古屋に友人が遊びに来たとする。

    「夜は名古屋名物が食べたいな」

    さぁ、どうする。

    やっぱり、ひつまぶしかな。

    でもウナギ屋さんは夜が早いから
    まぶしは昼の王様だろう。

    味噌煮込みうどん。

    これも昼食がベストだな。

    味噌カツ。

    基本的に定食だから
    久しぶりに会った仲間と語るには不向きだ。

    とすると、名古屋コーチンだ!

    しかもこの季節は味噌鍋がいい。


    今日は東京から友人が遊びに来たので
    これを一緒に食べた。

    「うまい、名古屋サイコー」

    そんなうれしい言葉をもらった!

    女将がちゃんと鍋を作ってくれて
    それでいてリーズナブルなお店はココ。

    とり要

    河合達明
    自信を持っておすすめです!

    大いに語らう

    岐阜でレストランウェディングを展開する
    エルフラット
    大平社長と飲んだ。

    長い付き合いだけど
    二人っきりで飲むのは初めてだ。

    年齢は僕が少し上だが
    経営者としては
    はるかに先輩だ。

    その上、司会事務所時代から
    大変お世話になり
    現在も「祝いもちつき、めでたや」の
    依頼を数多くいただいている。

    今日は時間を忘れて
    大いに語り合った。

    テーマは
    「ウェディング業界の未来」

    というのは嘘で
    気持ちよく酔って
    気がつくと、5時間以上経っていた・・・。

    読者のみなさん
    岐阜に遊びに行ったら
    ぜひここで、食事してください。

    長良川沿いの古い町並みにある
    イタリアンレストラン。

    金華山を眺めながら
    抜群においしい料理を堪能できる。

    河合達明

    超おすすめです!

    鴨が好き

    昨日今日と東京に来ている。

    昨晩はデリシャスブログを主宰する
    マックスこと垣畑社長と
    彼イチ押しのレストラン
    サイタブリアにいった。

    「こんなレストランがあったらいいな」

    僕が思う理想の姿がここにはある。

    サービスを愛するスタッフが
    生き生きと働く。

    そしてそれに答える
    お客様。

    なんともいえない
    雰囲気があるのだ。

    鴨です。

    全部美味しかったけど
    昨日のメイン

    君が好き〜
    鴨が好き〜(ミスチルです)

    は抜群だった!

    付け合せには
    梨のコンポート。

    なぜかこれがよく合うのだ。

    河合ブログ読者のみなさん
    東京に行ったら
    迷わずサイタブリアへ行こう!

    予約するとき
    「河合の紹介です」
    と言っていただければ
    僕も鼻高々です!

    話し方教室

    ブラスが司会事務所だった頃
    司会者育成レッスンで
    基本的な技術を教えた頂いた
    伊藤信美先生が
    話し方教室を始めた。

    その名もかちほこレッツ

    人の間と書いて
    人間。

    人が人である以上
    「自分の思いをいかに伝えるか」
    は、非常に重要なのだ。

    だが、話し方について
    学ぶコトはほとんどない。

    僕は中でも
    発声法を覚えて欲しい。

    もっと大きく
    魅力ある声を出せたら
    楽しそうでしょ!

    みなさん
    気さくな先生なので
    気楽な気持ちで参加しよう!

    俺も行こっかな。


    PS.

    プーコニュ

    創業当時から
    お付き合いがある
    名古屋で最高のお花屋さん
    プーコニュ
    新しいお店に移った!

    店主である
    下野夫妻はホントに
    いい人なんです。

    みんなで遊びに行こう!

    大須観音の近くにあるよ。

    松屋

    ブログカテゴリーを見たら
    「おすすめの店」があった。

    が、一話しかない。
    どうやら自分で作って忘れていたのだ・・・。

    しかもそれは
    オランジュ近くの友人のお店。

    これはイカン。

    「お前はおすすめの店もないのか?」

    自身に問いたくなるほど情けない話だ。


    で、自信を持って
    河合ブログ読者のみなさんに
    おすすめするお店はココです!

    松屋
    (ラーメン屋さんだが、あまりにマイナーなため
    ウェブサイトなし・・・)

    場所はブルーレマン自由が丘から
    歩いて3分。

    (なので、場所はレマンで聞いてください・・・)

    ココの四川ラーメンは
    うまい!

    食べれば食べるほど
    くせになる。

    お店は、店主夫婦の自宅一階にある。

    住宅地の中にあるので
    お客さんは常連さんばかり。

    たまにカウンターの中で
    夫婦喧嘩が始まるのも名物だ!

    レマン社員は、ほぼ全員ファン。

    閉店間際にレマンに行くと
    おすぎプランナーに
    強引に連れて行かれる。


    どうですか、みなさん。
    行きたくなったでしょ!

    ラーメン通もあんまり知らない
    松屋へGOです。

    ファイブダラーズ

    どうしても紹介したいお店があります。
    (名古屋地区在住でない方、ごめんなさい)

    その名は「ファイブダラーズ

    オランジュ:ベール店近くにある
    非常に気さくなカフェバー(ふるい・・・)
    じゃなくて、ダーツバー?なんです。

    ファイブダラーズ


    古くからの友人が
    一年以上の年月をかけ
    自分で内装を仕上げたお店なのだ。

    出会った時は
    僕よりふさふさの髪だったのに
    時の流れは非情だ!

    それはともかく
    店主、坂(ばんと読みます)ちゃんはいい男です。

    味には昔からうるさいので
    自分で美味しい料理をつくってくれる。

    僕は「お好み焼き風目玉焼き」が好きだ。

    温かい雰囲気と適度な開放感があり
    時を忘れて寛げる店だ!


    ブログ読者のみなさんへ

    長久手の日東工業とサークルKの間にある
    ファイブダラーズで会いましょう!
    __カレンダー見出し

    カレンダー

    月別アーカイブ
    __カテゴリー見出し

    カテゴリー

    __その他