prev

next

123
  • __プロフィール
    __新着記事見出し

    新着記事

    __ブラスグループ見出し

    ブラスグループ

    アーブルオランジュ

    アーブルオランジュ

    アーブルオランジュ

    静岡県浜松市の結婚式場「アーブルオランジュ」

    アーブルオランジュ

    ブルーグレース大阪

    ブルーグレース大阪

    ブルーグレース大阪

    大阪駅・梅田駅近くの結婚式場「ブルーグレース大阪」

    ブルーグレース大阪

    オリゾンブルー

    オリゾンブルー

    ラピスコライユ

    静岡県沼津市のゲストハウスウエディング「オリゾンブルー」

    オリゾンブルー

    _ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    静岡・清水駅近くのゲストハウスウエディング「ラピスコライユ」

    ラピスコライユ

    _ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    大阪駅・梅田駅近くのゲストハウスウエディング「ブランリール大阪」

    ブランリール大阪

    __ミエル ココン

    ミエル ココン

    ミエル ココン

    三重県津市のゲストハウスウエディング「ミエル ココン」

    ミエル ココン

    __ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    三重県四日市市のゲストハウスウエディング「ミエル シトロン」

    ミエル シトロン

    __クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「クルヴェット名古屋」

    クルヴェット名古屋

    __ラピスアジュール

    ラピス アジュール

    ラピス アジュール

    静岡県静岡市のゲストハウスウエディング「ラピス アジュール」

    ラピス アジュール

    _ラピスアジュール RSS
    __マンダリンアリュール

    マンダリン アリュール

    マンダリン アリュール

    静岡県浜松市のゲストハウスウエディング「マンダリン アリュール」

    マンダリン アリュール

    マンダリンアリュール RSS
    __ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    愛知県 名古屋市 丸の内のゲストハウスウエディング「ヴェルミヨンバーグ」

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ RSS
    __ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「ブルーレマン名古屋」

    ブルーレマン名古屋

    __ルージュブラン

    ルージュブラン

    ルージュブラン

    愛知県一宮市のゲストハウスウエディング「ルージュ:ブラン」

    ルージュブラン

    ルージュブラン RSS
    __オランジュベール

    オランジュ:ベール

    オランジュ:ベール

    愛知県日進市のハウスレストラン「オランジュ:ベール」

    オランジュ:ベール

    オランジュベール RSS
    __ブルーブラン

    ブルー:ブラン

    ブルー:ブラン

    愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング「ブルー:ブラン」

    ブルー:ブラン

    ブルーブラン RSS
    __ブランベージュ

    ブランベージュ

    ブランベージュ

    愛知県安城市のゲストハウスウエディング「ブラン:ベージュ」

    ブランベージュ

    ブランベージュ RSS
    __マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    愛知県常滑市のゲストハウスウエディング「マンダリンポルト」

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト RSS
    __ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    岐阜県羽島市のゲストハウスウエディング「ヴェールノアール」

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール RSS
    __ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    愛知県豊橋市のゲストハウスウエディング「ルージュアルダン」

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン RSS
    __アージェントパルム

    アージェントパルム

    アージェントパルム

    愛知県豊田市のゲストハウスウエディング「アージェントパルム」

    アージェントパルム

    アージェントパルム RSS
    __ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    三重県鈴鹿市のゲストハウスウエディング「ミエルクローチェ」

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ RSS

    I LOVE 札幌

    金曜日の朝
    ニセコから列車に乗り
    小樽経由で札幌に入った。

    IMG_0831
    北海道の駅名は風情があってイイ。

    そして札幌駅でウチの雄太郎と
    重岡と合流する。

    ドレス部門のリーダーである
    重岡が出会った北海道の会社を訪問する為に。

    その会社名は「創和プロジェクト株式会社」

    少し前に創和の近藤社長が名古屋まで来て
    いろいろと話しをする中で

    「良ければ、式場の見学をしたいです」

    と、お願いしたところ

    「それなら、披露宴本番を見てください」

    と、なった。

    創和さんの結婚式の考え方は
    ウェブサイトに書いていある。

    日本のケッコンシキを変えていく

    その日はお二人の長い夫婦の道のりを支え続ける大切な日。
    だから私たちは思います。
    それが、ありきたりで形式的な一日であってはならないと。
    二時間半という時間も内容もワンパターンで作られる
    日本の結婚式を変えていきます。
    そこに集う全ての人が「人生は最高にいいものだ!」
    と喜び合えるその瞬間の為に・・・


    大いに共感する文章だ。

    でも正直に書くと
    「ホントにホントに、理想に向かってやってますか」
    と、心の中で思っていた。

    この仕事をするようになって20年以上になるが
    理想に向かって邁進している企業に
    一社も出会ったことがないからだ。

    が、心配は杞憂だった。

    驚きの展開が札幌で僕らを待ち受けていた。

    金曜日のナイトウェディングを
    近藤社長と共に陰から見続けた。

    会場は「ピエトラセレーナ

    まず金曜日の夜に
    毎週のように結婚式があるのも驚きだが
    その次の驚きはスタッフの多さ。

    一つの結婚式に対してブラス以上に
    人員を惜しげもなく投入する会社は
    ないと自負していたのだがウチ以上だった。

    社員もアルバイトスタッフも一丸となって
    ゲストを迎える!

    さらにさらに・・・・・。

    書きたいことは山のようにある。

    とにかく結婚式本番を
    ここまで懸命に作る会社と出会ったのは初めてであり
    自ら現場に出続ける社長に出会ったのも初めてだ。

    近藤社長と共に
    最後まで披露宴を見た。

    僕は業界の社長の中で
    誰よりも現場のことを知り
    一つひとつの演出をかけていくことの難しさとリスクを
    理解していると自負している。

    その僕と
    ウチのこだわりナンバーワンの雄太郎をして

    「ここまでやりますか・・・」

    と、言わせるほど
    振り切った披露宴をしている。

    目指す結婚式のスタイルは
    ブラスとは違うと思うし、それでいいと思う。

    とにかく感動したことは確かなのだ。

    そして翌日は朝からもう一つの会場
    ジャルダン・ドゥ・ボヌール」へ。

    北海道 (5)
    ガーデンの美しさと
    スタッフの動きにこの日も驚く。

    人前式も考え抜かれている。

    北海道 (22)
    「素晴らしい、ウェルカムパーティーだ!」

    さらに車で札幌の街が一望できる
    「ローズガーデンクライスト教会」へ行く。

    北海道 (0)b
    「結婚式専用ではなく
    礼拝ができるプロテスタント教会をつくる」

    札幌3人






















    そんな理想を実現した近藤社長を尊敬する。

    北海道 (10)
    聖歌隊の気持ちのこもった讃美歌も
    僕らの心を打った。

    そして創和さんの原点である
    グランマニエ」というドレスショップへ。

    近藤社長のドレスへの愛情は果てしない。

    そして御年70歳にもかかわらず
    成長への執念は衰えることを知らず
    自分のお店だけでなく全国を駆け巡っている。

    「負けてられないナ」

    強烈な刺激を受けると共に
    まだまだ甘い自分を自覚したのだった。

    ホントにホントに来てよかったし
    こんな機会を与えてくださった
    創和のみなさんに感謝の気持ちで一杯だ。

    二晩に渡って夜は飲んで食べて
    語り合うこともできたし。

    北海道 (11)
    「ご馳走様でした!!」

    札幌は何もかもが刺激的だ。

    創和のみなさんと
    歌合戦もしましたし(笑)

    これからも交流を深めようと話し合ったのだった。
    __カレンダー見出し

    カレンダー

    月別アーカイブ
    __カテゴリー見出し

    カテゴリー

    __リンク一覧
    __その他