prev

next

123
  • __プロフィール
    __新着記事見出し

    新着記事

    __ブラスグループ見出し

    ブラスグループ

    オリゾンブルー

    オリゾンブルー

    ラピスコライユ

    静岡県沼津市のゲストハウスウエディング「オリゾンブルー」

    オリゾンブルー

    _ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    静岡・清水駅近くのゲストハウスウエディング「ラピスコライユ」

    ラピスコライユ

    _ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    大阪駅・梅田駅近くのゲストハウスウエディング「ブランリール大阪」

    ブランリール大阪

    __ミエル ココン

    ミエル ココン

    ミエル ココン

    三重県津市のゲストハウスウエディング「ミエル ココン」

    ミエル ココン

    __ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    三重県四日市市のゲストハウスウエディング「ミエル シトロン」

    ミエル シトロン

    __クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「クルヴェット名古屋」

    クルヴェット名古屋

    __ラピスアジュール

    ラピス アジュール

    ラピス アジュール

    静岡県静岡市のゲストハウスウエディング「ラピス アジュール」

    ラピス アジュール

    _ラピスアジュール RSS
    __マンダリンアリュール

    マンダリン アリュール

    マンダリン アリュール

    静岡県浜松市のゲストハウスウエディング「マンダリン アリュール」

    マンダリン アリュール

    マンダリンアリュール RSS
    __ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    愛知県 名古屋市 丸の内のゲストハウスウエディング「ヴェルミヨンバーグ」

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ RSS
    __ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「ブルーレマン名古屋」

    ブルーレマン名古屋

    __ルージュブラン

    ルージュブラン

    ルージュブラン

    愛知県一宮市のゲストハウスウエディング「ルージュ:ブラン」

    ルージュブラン

    ルージュブラン RSS
    __オランジュベール

    オランジュ:ベール

    オランジュ:ベール

    愛知県日進市のハウスレストラン「オランジュ:ベール」

    オランジュ:ベール

    オランジュベール RSS
    __ブルーブラン

    ブルー:ブラン

    ブルー:ブラン

    愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング「ブルー:ブラン」

    ブルー:ブラン

    ブルーブラン RSS
    __ブランベージュ

    ブランベージュ

    ブランベージュ

    愛知県安城市のゲストハウスウエディング「ブラン:ベージュ」

    ブランベージュ

    ブランベージュ RSS
    __マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    愛知県常滑市のゲストハウスウエディング「マンダリンポルト」

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト RSS
    __ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    岐阜県羽島市のゲストハウスウエディング「ヴェールノアール」

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール RSS
    __ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    愛知県豊橋市のゲストハウスウエディング「ルージュアルダン」

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン RSS
    __アージェントパルム

    アージェントパルム

    アージェントパルム

    愛知県豊田市のゲストハウスウエディング「アージェントパルム」

    アージェントパルム

    アージェントパルム RSS
    __ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    三重県鈴鹿市のゲストハウスウエディング「ミエルクローチェ」

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ RSS

    よい結婚式をするには 第9回 テーマを決めよう

    MO1233599_0E.jpg
    二夜連続のよい婚シリーズです。
    テーマを決めるとパーティーは引き締まります。
    今日の新郎さんは幼い頃からず〜と野球大好き!
    ウェルカムボードにはミニチュアのイチロー人形や
    野球の写真を飾り、ウェディングケーキはボールパークの
    デザインです!
    そして各テーブルを右の写真のように、高校時代の思い出の
    ユニフォームを着て球場さながらのビールタンクサービスです。
    (しかも実家が酒屋さんなので家族も大喜びです)
    その上大学時代のユニフォームにも途中でお色直ししました。
    野球にまつわるエピソードも幼なじみや各時代のチームメイト
    から飛び出し、最高の盛り上がりでした!

    プランニングした野田プランナーも大満足!
    参列されたお客様も「楽しかったよ〜」って帰られました。
    新人プランナー諸君もドンドン取り入れましょうね!

    話は変わって昨日、かなり年下ですが尊敬する経営者の一人である
    サイバーエージェントの藤田晋社長
    (わかりやすく言うと奥菜恵の旦那)の著書
    「渋谷で働く社長の告白」を読んでそうとう感動しました。

    21世紀を代表する企業を創る、と決めた21歳の頃。
    ベンチャー企業に就職しトップセールスとなり起業。
    26歳にして史上最年少での株式公開。
    そしてその後の波乱万丈のストーリー。
    帯に書いてある通り「泣けるノンフィクション」です。
    起業を志す若者は間違いなく必読でしょう。

    僕もこれを読んで、もの凄く気合が入りました!
    彼ほどの素質や天命は僕にはありませんが
    対等に話せるだけの経営者になります。

    スタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。
    しかしなんと、明日は平日にもかかわらず
    オランジュ:ベールで結婚式がありま〜す(拍手)
    各店から集まって社員一同でサービスをします。
    どんな結婚式になるのか楽しみです!

    よい結婚式にするには 第8回 スライドショー

    今日は最高の天気でしたね〜。
    こんな日に結婚式ができるカップルはもの凄くラッキーです!
    ガーデンを使ってのデザートブッフェや今一番人気の演出
    「お菓子まき」も大いに盛り上がります。

    ブラスのハウスウェディング会場は、すべて100インチ以上の
    プロジェクターが設置されています。
    それを使っての演出「二人のスライドショー」が
    僕は大好きです。
    いつもはプランナーが創るのですが、今日は新婦友人の
    力作でした。
    幼なじみが小さい頃からの写真を集め、それにあわせて
    歌を歌ったのです。
    つたない文章表現ではその感動を伝えられませんが
    心にジーンをくるんですよ、これが。
    今日はその上、映画の後で流れるような
    エンディングロールまで流しました。
    (BGMに小田和正。これがまた泣けるのです)

    これから結婚するみなさん。
    若き日のお父さんお母さんの写真や子供の頃の写真
    そして友人との思い出の写真を使った「スライドショー」を
    やりましょう!
    ダサイと思われるかもしれませんがそんなことないです。
    その証拠にブラスのプランナーの結婚式では
    すべて採用になっていますから。

    ブラスの新キャッチフレーズ
    smile&tears「笑いと涙の結婚式」にぴったりの演出です。


    PS.
    スタッフのみなさんへ
    穂積プランナーがまたまたやってくれました!!
    数々の失敗伝説を生んだ彼女も
    最近はお笑いネタを提供してくれませんでした。
    (結婚して彼女も大人になったな〜と思っていました)
    ところが今日は久々のヒットです!
    残念ながらこのブログでは内容を披露できません(すいません・・・)
    知りたい方は河合までお問い合わせを。

    ガーデニングと社内結婚

    ブラスのハウスウェディング会場はすべてガーデン付です。
    大きな結婚式場やホテルでは、専門の業者さんが
    お庭の手入れをするのが当たり前だと思います。
    ところがブラスでは、専門知識の要る芝生の管理や木の剪定以外は
    自分たちでしているのです。
    花を植えたり肥料をやったり、これからの時期は大変です。
    でも自分たちで植えた花がきれいに咲いていると
    なんだか嬉しいものです。
    ルージュ:ブランでは勢いあまって敷地外の道路沿いにも
    花を植えてしまいました!
    (花を愛する下川支配人のアイデアです)
    (今のところ一宮市からの苦情はない)

    今日は天気がよかったので、急遽新入社員研修の中で
    ガーデニング大会を実施しました。
    新入社員諸君いかがでしたか?
    たまには土と戯れるのもいいもんでしょ!

    そして夕方には、司会事務所時代からのスタッフで
    ブラス創業以来初の社内結婚が決まった
    美恵さんのご両親が挨拶に来てくれました。

    やや緊張しましたが、自分自身がなんだか父親のような心境なので
    お父さんとしみじみ語り合ったのです。
    「よかったですね〜」
    「いや〜本当によかったですよ〜」
    「いい男なんですよ、彼は」
    「いまどき珍しいまっすぐな青年ですね」
    「そうなんですよ、お父さん」
    こんな感じの会話です・・・。

    結婚式は6月です。
    ブラスの総力を結集してすごい結婚式にしますよ〜。
    今からメチャクチャ楽しみ!

    「主役は社長さんではありませんから、でしゃばらないように」
    「ハイ!わかってます」
    でもタキシードを新調する予定です!

    あらためて社員と話しをする

    今のところ年に1回、4月に行う社員との個別面談を
    今日から始めました。

    なんとなく照れくさい。
    社長として非常に大切な仕事だというのは言うまでもない。
    一人ひとりとじっくり話すのは本当に大切だ。
    自分が会社員時代のことを思うと、社員の気持ちがよく分かる。
    わかるだけにもっともっと多くの給料を渡したいし
    働く環境を良くしたい。
    それぞれの社員が入社した時代によっても
    思いはいろいろだ。
    オフィスが10畳一間からのメンバーにとっては
    僕と同じくらい感慨深く、今の状況が夢のようだ。
    「だから今この待遇はすごいことなんだよ」
    というのは経営者にとって甘えだ。
    日本一の結婚式をする企業を目指すのだから
    何よりも働く社員を大切にする。
    愛情を注げばきっと花開く。
    愛情いっぱいの社員はお客様にもその愛を惜しみなく
    捧げるであろう。
    入社式でも熱弁してしまったこの方針に
    「わかりました!」と思うのなら、これからもついてきて下さい。

    たった一度の人生を幸せに生きるため
    お互いに成長し続けましょう。

    朝ブログです。

    朝のブログ更新です。
    僕の朝はコップ一杯の水をぐぐ〜と飲み、愛犬の散歩で始まります。
    犬の名前は「フック」。
    (宮本輝の小説、「彗星物語」からいただいた名前です)
    僕にそっくりのかわいいウェルシュコーギーなんですよ!
    この時期花粉でつらいのですが、毎朝40分ほど
    一緒に歩きます。
    そして朝食はシリアルと牛乳を混ぜたものを食べます。
    (これはかなりオススメです)
    そして新聞を読みながらのストレッチを20分ほど
    その後、ごはんと味噌汁の朝食をまた食べて
    身支度をして出勤。
    そんな感じです。

    参考になりましたでしょうか?
    朝は大事ですからね〜。

    PS.
    昨日聞いた話ですが、寝るときに口に貼る「睡眠用のテープ」が
    いいらしいです。
    誰か情報があれば教えてください。

    質問に答えます。

    ありがたい質問をいただきましたので
    さっそくお答えします。

    まずはサイコさんのご質問。
    「河合社長のオススメの本、映画を教えてください」

    このブログの中でもかなりの頻度で出てくる話題ですね〜。
    オススメの一品、まずは本を。
    小説部門では、このブログでまだ紹介していない小説家
    花村萬月の「ゲルマニウムの夜」を薦めます。
    すごい小説家です。どの本もこの小説家にしか書けない
    物語が展開されます。
    何の先入観も持たず、ぜひ読んでください。
    ビジネス書部門では、入社式に僕が社員全員にプレゼントした
    成長するものだけが生き残る」を薦めます。
    成長は今の僕にとって大きなテーマです。

    映画部門では、一番好きな映画
    ライフ・イズ・ビューティフル」を薦めます。
    最高ですね〜。人生ナンバーワンの作品です。
    極限の状況におかれても笑いを忘れない主人公に
    ただただ感動します。

    次はペンギンさんの質問です。
    「野球は好きですか?好きな球団は?」

    はい、野球はプレイするのも見るのも大好きです。
    3年前までは、早朝野球をしていた位です。
    そろそろブラス草野球チームを結成したいです。
    好きな球団はもちろん中日ドラゴンズです。
    落合監督の決して選手の批判をしない姿勢と
    シンプルな考え方が大好きです。
    そしてイチロー選手、松井選手の大ファンなので
    毎朝BSでメジャーリーグの中継を観ながら朝の支度をします。
    僕はスポーツ観戦おたくです。

    最後にchipstarさんの質問です。
    「新卒採用面接のポイントを教えてください」

    これは難しい質問ですね〜。
    先日、約100名ほどの面接をしましたが
    ホント難しいのです。
    あえてアドバイスするとすれば
    1.入りたい会社のことを徹底的に調べる。
    2.面接会場には必ず早く入る。
    3.面接の時間だけでなく、会場に入った時から
     テストは始まっていることを意識する。
    この三つくらいでしょうか・・・。


    ということで、いつでも質問は大歓迎です!

    質問してください

    今日は新ジャンル「質問してください」の日です。
    このブログ機能には質問コーナーがないので
    寂しい思いをしていました。
    (人気の社長ブログにはすごい数の質問が来るらしい)

    ですから「コメントを見る・書く」をクリックし
    何でもいいので質問をしてください!
    もちろんブログの中でちゃんと答えます。

    よろしくお願いします。
    質問ゼロだと相当落ち込みますから・・・・。

    創立記念日

    MO1205890_0E.jpg
    4月3日はブラスの創立記念日です。
    7年前の今日、産声を上げたんですね〜。
    一瞬思い出し、センチメンタルな気持ちに
    なりかけましたが、感傷に浸るまもなく
    いつもどおりの非常に忙しい日曜日でした。

    不思議なもので、人がたくさん入ったら入ったで
    仕事量が増えるのです。
    新入社員が入社3日目にして、早くもチャキチャキ
    行動する姿に頼もしさを感じました!

    さて右の写真は一年前、ルージュブランで結婚した
    カップルが赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。
    まだ10代で結婚した二人ですから
    本当に若いお父さんとお母さんなのです。

    当時、結婚式をするのを少し迷っていましたが
    お母さんの強い勧めで、披露宴をしたんですよね。
    よし君がお父さんと抱き合って泣いたシーンは
    今も鮮明に覚えています!

    若くして子供を育てていくのは大変です。
    挫けそうになったら、結婚式の写真を見てください。
    そして夏にまた会いましょう。
    野田プランナーと共に待っています。

    よい結婚式をするには 第7回 涙のお見送り

    現場で一日フル回転しました。
    新入社員がそろっての初本番でしたからね!

    そんな中オランジュ:ベールでは、まだ建物がないときから
    ご予約くださったお客様の結婚式でした。
    ほんの少ししか参加できませんでしたが、オープニングビデオに
    僕の顔がバーンと出てきたのにはビックリ。
    本当にオランジュと僕たちスタッフを愛してくださるカップル
    なのです!
    新婦が音楽教室の先生なので、たくさんの教え子も
    駆けつけ、賑やかな雰囲気に包まれました。
    (ハウスウェディングならではですね〜)

    お客様との信頼関係。
    準備期間が長い仕事ですから、何よりも大切な事です。

    僕は残念ながらお見送りには参加できませんでしたが
    「涙、涙のお見送りでした」という報告がありました。


    スタッフのみなさんへ

    今日はいろんなことを学べましたね。
    「今日できなかった事は、次に必ずできるようにします」
    南さんの言葉に疲れが吹き飛びました。

    入社式

    4月1日。今日は新卒で採用したフレッシュな新社会人
    10名の入社式です。

    昨年の今頃から採用活動を始め、悩みに悩んで採用したのが
    今日集まった10人です。
    中途採用でも必ず入社式を行っているのですが
    今日はいつも以上に、胸にズシッと来るものがありました。

    社長あいさつから始まり、自己紹介、恒例の質問タイムへと
    進み、感動のあまり泣き出す社員がでないほど
    笑い包まれた式になりました!
    (もはや下川支配人の式典司会は芸術です)

    そして締めの挨拶では、新入社員から「憧れの女性です」と
    言われ、気をよくしたブラスの総支配人永田さと先生が
    力強い言葉で締めくくりました。

    その後ブラスのホームページに載せる写真撮影.
    日頃お世話になっている「パーセク写真工房」さんに頼み
    笑顔写真のほか、少々おふざけ写真も撮ってしまいました。
    近日中にアップしますので、乞うご期待です。

    お昼は野々垣シェフ特性のカレーを食べ
    午後はさっそく新人研修。
    そして明日からは全員で現場です。
    新しい力が加わりどんな演奏ができるのか
    本当に楽しみですね〜。



    ブラスオールスタッフのみなさんへ

    成長するものだけが生き残る。
    共に成長し続けましょう!
    プレゼントした本はじっくり読んでくださいね!

    新卒採用一次面接会

    今日は11時から19時まで「オランジュ:ベール」にて
    来年の新卒採用一次面接を行いました。

    関東や関西の学生さんを含む約100名もの
    応募者が、はるばる日進市まで来てくれました。
    学生諸君、本当にありがとうございます
    こんなにたくさんの、そして優秀な子が面接に来るなんて
    創業当時を思うと夢のようです。
    「ブラスに入りたいなら、どうぞ〜」って全員採用したいのですが
    そういうわけにもいきません。
    ブラス幹部一同で懸命に面接しましたので
    落ちてしまった方もどうか許してください。

    ただ結婚式の仕事をどうしてもしたいのなら
    必ず道はあるはずです!
    そして同じ業界にいればまた会うこともできます。
    今の気持ちを忘れなければ、きっと最高の結婚式が
    できるはずです。
    業界全体のレベルを上げ、結婚式のよさをお客様に
    今一度認識していただけたなら、婚姻届を出しても
    結婚式、結婚披露宴をしないカップルは減るはずです。



    スタッフのみなさんへ

    結婚式を仕事にできる幸せ
    僕はいつもこの思いをかみ締めています。
    今日こんなに大勢の皆さんが集まってくれたのは
    僕たちの会社の魅力よりも、ウェディングプランナーという
    職種の魅力です。
    この幸せを、それぞれの新郎新婦にとって
    最高の結婚式をすることによりお返ししましょう!

    絶対に負けられない戦いがそこにはある vol.3

    今日は朝早くから、株式会社ブラス史上初の
    健康診断が近くの病院にて行われました。
    当たり前のことなのですが、なんだかうれしかったです。
    (しかし僕は朝食をバクバク食べてきてしまい
    診断ができませんでした・・・残念)

    それはともかく、運命の一戦「日本対バーレーン」です。
    何とか7時半に仕事を中断しテレビ前に正座しました。

    前半、まさにしびれる展開です。
    押しても押しても決定機がつくれず
    じりじり時間ばかりが経過し前半終了。

    後半、「まずい、このままでは大変なことになる」
    日本中があせり始めてた頃「オウンゴール!」
    解説者も言っていましたが、埼玉には日本代表を溺愛する
    女神がどうやら住んでいますね!

    とにかく勝ってよかった〜!
    心臓に悪い90分でした。

    しばらく最終予選はお休みです。
    次回は6月3日、バーレーンでの再戦です。


    PS.
    小学生の頃からズ〜とスポーツ観戦に熱中してきて思うことは
    「どんな競技でも、監督しだいだな」です。
    どんなにすごい選手を集めても、監督がだめなら
    決してよいチームにはなりません。
    逆に選手の能力が多少劣っても、監督素晴らしければ
    勝つことができます。
    これは少年野球から世界最高のプロスポーツまで
    すべてに当てはまります。
    ということは、バーレーンよりはるかにすぐれた選手を抱えながら
    あれだけのゲームしかできない。
    ジーコ監督でいいのでしょうか?
    予選は切り抜けられるでしょうが
    ドイツでの目標はベスト8ですから!

    これを会社に当てはめると
    「会社は社長しだいで決まる」ということ。
    監督はクビになっても、創業社長である僕はクビにはなりません。
    ゆえに社長は甘えることなく、結果を出し続けるしかないです。

    万博へ行く

    MO1185652_0E.jpg
    3月25日に開幕した愛知万博「愛・地球博」に
    行って来ました。
    地元の皆さんは一度は行くでしょうし、それ以外の方も
    「できれば行きたいな〜」と思っているはずなので
    ありのままの最新情報をお届けします!

    まずお伝えしたいことは
    「入場券はあらかじめ必ず買っておくように!」
    入場券売り場はすごい行列です。
    いきなり不快な気分になること間違いないので
    コンビニ、デパート等で買うことをおすすめします。
    (僕は一時間以上待つのが耐え切れず
    リニモに乗りアピタ長久手店まで買いに戻りました)

    どうしても現場に行ってしまった人は
    メインの北ゲートではなく、リニモの「公園西」駅で降りて
    西ゲートから入ればスムーズでしょう。
    (話題のリニモはさすがリニアモーターカーだけあって
    静かで揺れが少なかったですね)

    いよいよ会場に入ると、丘の上につくってありますから
    とにかく風が強いんです!
    今日は穏かな晴天と聞いていたのに「どうしてこんなに
    寒いの〜」って感じです。寒いのなんのってもう大変です。
    その上花粉症ですから、写真のように重装備をしてきても
    くしゃみ連発、鼻水だらだらですぐに帰りたくなりました。

    もうちょっと暖かくなってからいくべきです!
    そして花粉症の人は、治まってから行くべきです!

    それでもせっかく来たのですから、少しはパビリオンを
    見学しました。
    (人気の会場は待ち時間が長く、この寒さですから
    とても待つ気になりません)
    待ち時間なく入れる会場は地味な展示館ばかりで
    まったく面白くありませんでした。
    (たまたま入った「ブルガリア館」のヨーグルトを
    食べたところ明治ブルガリアヨーグルトでした。
    テレビでは本場のヨーグルト!と放送していたのに)

    そうそう女子トイレは行列をつくっていました。
    入り口付近は混雑していますが
    会場の奥のトイレなら大丈夫です。

    食べ物は予想通り値段が高い!
    その上食べる場所が少なすぎる〜!

    私たち日本人は、東京ディズニーランドをはじめとする
    快適なサービスに慣れてしまっています。
    飲食店はどの国よりも素晴らしいサービスを
    してくれます。
    万博にそれを望むのは酷なことはわかっていますが
    愛知県で行われる万博ですから
    あえて言いたいです。
    「仕切るお役人さん、プロのイベント屋さん
    ボランティアの皆さんアルバイトの諸君、がんばってください」
    パビリオンが面白いとか、ショーがすごいではなく
    最後はひとりひとりのサービス精神です。

    今日はあまりにも寒いので5時には会場を
    あとにしました。
    暖かくなったらまた行こうと思います。
    夏の夜なんか、きっときれいでしょうね。

    先輩に教えを請う

    午後から上場企業の社長に教えを請うため東京に行きました。
    この社長とにかく面倒見がよく底抜けに明るい方で
    世界的起業家集団YEOメンバーの「兄貴」的存在なのです。

    もの凄く忙しい中、僕のために時間をつくって頂き
    約1時間にわたり貴重な体験談とアドバイスをくださいました。
    「Y社長ありがとうございます!」
    時間と交通費をかけても十分お釣りがくるほど
    充実した時間でした。

    おめでとう!山田・野田さん

    MO1176963_0E.jpg
    今日ルージュ:ブランでは思い出深いカップルの
    結婚式が行われました。

    なぜかというと、今からさかのぼる事2年半前。
    2002年9月21日のことでした。
    ブラスの記念すべき一号店「ルージュ:ブラン」の
    開業準備室がオープンし、その初めてのお客様が
    右の写真の「山田・野田」さんだったのです。

    いや〜思い出しますね〜。
    ハウスウェディング会場を造ると決め
    ゼクシィに広告を出し
    「お客様来るかな〜?」と
    スタッフ一同不安を抱えて迎えた日のことを・・・。

    そんな時、私たちの不安を打ち破るかのように
    やってきたのが、この二人だったのです!
    そんなカップルですから、僕も酒井プランナーも
    わが子を送り出すような心境でした。

    和昭さん和子さん、おめでとう!
    二人らしい暖かな結婚式になりましたね。
    数え切れないほどルージュ:ブランに通っていただきました。
    故郷に里帰りするつもりで
    これからも遊びに来てください!
    __カレンダー見出し

    カレンダー

    月別アーカイブ
    __カテゴリー見出し

    カテゴリー

    __リンク一覧
    __その他