prev

next

123
  • __プロフィール
    __新着記事見出し

    新着記事

    __ブラスグループ見出し

    ブラスグループ

    オリゾンブルー

    オリゾンブルー

    ラピスコライユ

    静岡県沼津市のゲストハウスウエディング「オリゾンブルー」

    オリゾンブルー

    _ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    ラピスコライユ

    静岡・清水駅近くのゲストハウスウエディング「ラピスコライユ」

    ラピスコライユ

    _ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    ブランリール大阪

    大阪駅・梅田駅近くのゲストハウスウエディング「ブランリール大阪」

    ブランリール大阪

    __ミエル ココン

    ミエル ココン

    ミエル ココン

    三重県津市のゲストハウスウエディング「ミエル ココン」

    ミエル ココン

    __ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    ミエル シトロン

    三重県四日市市のゲストハウスウエディング「ミエル シトロン」

    ミエル シトロン

    __クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    クルヴェット名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「クルヴェット名古屋」

    クルヴェット名古屋

    __ラピスアジュール

    ラピス アジュール

    ラピス アジュール

    静岡県静岡市のゲストハウスウエディング「ラピス アジュール」

    ラピス アジュール

    _ラピスアジュール RSS
    __マンダリンアリュール

    マンダリン アリュール

    マンダリン アリュール

    静岡県浜松市のゲストハウスウエディング「マンダリン アリュール」

    マンダリン アリュール

    マンダリンアリュール RSS
    __ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ

    愛知県 名古屋市 丸の内のゲストハウスウエディング「ヴェルミヨンバーグ」

    ヴェルミヨンバーグ

    ヴェルミヨンバーグ RSS
    __ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    ブルーレマン名古屋

    愛知県名古屋市のゲストハウスウエディング「ブルーレマン名古屋」

    ブルーレマン名古屋

    __ルージュブラン

    ルージュブラン

    ルージュブラン

    愛知県一宮市のゲストハウスウエディング「ルージュ:ブラン」

    ルージュブラン

    ルージュブラン RSS
    __オランジュベール

    オランジュ:ベール

    オランジュ:ベール

    愛知県日進市のハウスレストラン「オランジュ:ベール」

    オランジュ:ベール

    オランジュベール RSS
    __ブルーブラン

    ブルー:ブラン

    ブルー:ブラン

    愛知県岡崎市のゲストハウスウエディング「ブルー:ブラン」

    ブルー:ブラン

    ブルーブラン RSS
    __ブランベージュ

    ブランベージュ

    ブランベージュ

    愛知県安城市のゲストハウスウエディング「ブラン:ベージュ」

    ブランベージュ

    ブランベージュ RSS
    __マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト

    愛知県常滑市のゲストハウスウエディング「マンダリンポルト」

    マンダリンポルト

    マンダリンポルト RSS
    __ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール

    岐阜県羽島市のゲストハウスウエディング「ヴェールノアール」

    ヴェールノアール

    ヴェールノアール RSS
    __ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン

    愛知県豊橋市のゲストハウスウエディング「ルージュアルダン」

    ルージュアルダン

    ルージュアルダン RSS
    __アージェントパルム

    アージェントパルム

    アージェントパルム

    愛知県豊田市のゲストハウスウエディング「アージェントパルム」

    アージェントパルム

    アージェントパルム RSS
    __ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ

    三重県鈴鹿市のゲストハウスウエディング「ミエルクローチェ」

    ミエルクローチェ

    ミエルクローチェ RSS

    ロングドライブ

    会社を出て3時間40分。
    ほとんどノンストップで運転し、何とか12時前に軽井沢へ到着しました。

    それにしても名古屋から軽井沢は遠い!
    (中央自動車道岡谷ICから新和田トンネルを経由。
    国道142号を走り、佐久市を通って軽井沢というルートです)

    車の運転は大好きです。
    (ドバイ日記で書いたように、助手席は酔いますからね・・・)
    それでもひとりで慣れない山道を、トラックと共に走るのは疲れました〜。

    生まれて初めての軽井沢です。
    夜なのでまったく感動はありませんが、霧の中から忽然と現れた
    巨大な「新幹線の軽井沢駅」には驚きました!

    名古屋地区のみなさんは、あまりなじみがないのですが
    東京からだと新幹線で、わずか1時間半で着いてしまうのですね。

    明日からのハードスケジュールに備えて
    ゆっくり眠るべきなんでしょうが
    この後0時50分から、サッカーのコンフェデレーション杯が生中継されます。
    これは見逃せません!
    予選を突破した日本代表がどんなゲームをするのか興味津々です。
    参加各国とも当然本気モードの試合です。
    3時までがんばろう!

    週末に向かって

    今週末は一大イベントに参加する。
    それはいつも東京で開催されるYEOの定例会が、10周年を記念して
    軽井沢で行われるからである。

    いつもの勉強会ではなく、今回はな〜んと「スポーツ大会」なのです。
    しかも歴代会長(かなりのビッグネームばかり)をリーダーとした
    チームを結成し、争うチーム対抗戦なのです。

    さらにですよ、開催場所はフットサル場、ボーリング場、プールなどを兼ね備えた
    秘密の競技場なんです。

    参加者は全員若い社長。
    ほぼ間違いなく全員負けず嫌い。

    皆さん忙しいはずなのに、都内フットサル場やフィットネスクラブでは
    連日のように特訓が繰り広げられているようです!

    いったいどんな10周年イベントになるのか、もの凄く楽しみです。

    僕の参加競技は
    1.フットサル・・・ゴールキーパーを任されています!
     一点も許しませんよ。キーパー用手袋も購入済み。

    2.卓球・・・何を隠そう元卓球部。絶対に負けません。
     新品のラケットも購入済み。

    3.水泳・・・メドレーリレーのウォーキング担当。
     練習を重ね、必殺の歩きを編み出しました!
     ゴーグル、帽子購入済み。
     サメのようなスイムスーツは、さすがに買いませんでした。

    4.ボーリング・・・前回東京での練習で219点をたたき出す。
     これはまぐれなので、本番では慎重に160点を目指す。
     マイボールは倉庫の中から見つかりませんでした・・・。



    スタッフのみなさんへ

    週末を留守にして申し訳ない。
    必ず賞品をゲットしてみんなに配るからね〜。

    運を育てる

    定休日だというのに、岡崎ブルーブランでは
    ガーデニング大会が行われました。
    (大会といっても名前だけで、ただの草取りです・・・)

    スタッフのみなさん、大変お疲れ様でした。
    そしてキ・ビ・シ・イ猛特訓までしていただきありがとうございます。
    特にさえコアラ先生の厳しいご指導に感謝の気持ちで一杯です!


    さて今日のタイトルは「運を育てる」です。

    約12年前に出会い、僕の座右の書となった本のタイトルです。
    ※将棋の名人米長邦雄著。現在は確か将棋連盟の理事長です。
    当時本といえば小説しか読まなかった僕が
    なぜこの本を手に取ったかは不思議です。

    それでは、まえがきから引用します。

    五十歳の名人は史上最年少。
    挑戦七度目にして、まことに涙の栄冠でした。
    今回の勝因は、なんといっても「女神に好かれた」ことに尽きます。
    どんな苦労をしても、どのような努力を積み重ねても
    この女神に嫌われれば幸せになれません。
    女神の研究をして五十年。彼女に好かれるノウハウをあまねく
    皆様方に公開したのが本著です。

    勝利の女神は、謙虚さと笑いを好みます。
    人間様の論理や法による裁きとは、またちょっと違う判定をするとろが
    むずかしく、それだけに面白いと言えましょう。

    ある者は天才と謳われ、ある人は凡才を嘆く。
    ビジネスにせよ、恋愛にせよ、幸運と不運、勝ち負けはつきものです。
    負けた側、失敗したほうには、必ずその原因があるはずですが
    突き詰めてゆきますと、女神の機嫌を損ねたことに
    到達してしまうのです。

    この女性の、人間様と違うところは、何度ヒジ鉄を食らわした者にでも
    見直した点がありさえすれば、それまでの冷たい態度を急変させて
    惚れてくれることでしょう。

    失敗しても挫折しても「どうしたら女神に好かれるか」と念じつつ
    努力さえしたならば、必ずや勝利の美酒に酔いしれることができる。
    この一点を強調しておきたいのです。

    人間の美人を口説くのと違って、この女神を口説くのはいとも簡単な
    ことですが、それには「素直な心」
    持ち合わせていなければなりません。


    長い引用になりました。

    「いつも謙虚さと笑いを持って人と接する」は
    ブラスの経営理念の一つにしました。

    ぜひ皆さんも読んでみてください。
    (現在は文庫本で500円位です。安い!)

    近づく!初の社内結婚式

    会社を創業して7年あまり。
    社員数も30名を超えるまで成長しました。
    そうした中、初の社内恋愛カップルが誕生し
    結婚することになったのです!

    さらにその二人のキューピットは、河合達明なので〜す!

    これはすごいことですよ。
    僕があのとき
    「一緒にハウスウェディングやろうよ」とか
    紫のスーツを着てきた青年シェフに
    「ここでぜひ働いてほしい!」と頼まなかったら
    今の二人は出会わなかったのです!!

    幾重にも折り重なる、人の出会いはなんと不思議なことでしょう。


    記念すべき結婚式まであと13日。
    ブラス総力を結集して行う一大イベントです。

    それに向かっての練習も始まっています。
    残念ながら内容は公開できませんが
    きっと感動の演出になることでしょう。
    みんな、気合を入れて練習しろよ〜。


    PS.
    僕も出番がいろいろあるので個人的な準備も大変です。

    スタッフより
    「社長、あまり目立たないようにしてください、主役は新郎新婦です」
    と強く念を押されていますが、今回はキューピットなので
    目一杯やらせていただきます。

    全館ブライダルフェア

    今日は仏滅。
    ですから全館ブライダルフェアの開催です。
    特に岡崎ブルー:ブランはオープン後、初のフェアということもあり
    沢山のお客様にお越しいただきました。

    今日ブラス各会場に来て、それぞれのホームページをチェックし
    もしもこのブログまでたどり着いたお客様へ。
    必ず最高の結婚式を創りますからね〜
    「約束します!」
    「予約してくださ〜い!(心からの叫び)」

    ほとんどのスタッフが朝から晩まで働きづめだったと思います。
    みなさん、大変お疲れ様でした!


    話は変わりますが、オランジュ:ベール店にて
    ブラスステークホルダー(ブラスに関係するすべてのみなさん)
    向けの、お食事会を開催することになりました(拍手)
    日程は6月29日、7月6日、13日、20日の水曜日。
    いづれも18:30からのスタートです!

    グランシェフ上原を中心に超スペシャルメニューで
    日頃お世話になっている皆様へ恩返しします。
    (価格もリーズナブルですよ〜)

    もちろんこのブログの読者も参加する権利ありです。
    詳細は電話でもメールでもかまわないので
    問い合わせてください。

    ブラス夏のお食事会係まで
    僕も絶対食べます!

    とうとう雨が・・・

    MO1474366_0E.jpg
    梅雨に入ってしまったのでしょうか?
    6月は憧れのジューンブライドですが
    新郎新婦にとっては「雨が降りませんように」と
    より強く願う月でもあります。

    今日の名古屋地方はあいにくの雨・・・。
    ブラスが誇る超晴れ女、酒井智恵子プランナーは
    今まで自分が担当の日は、約3年間一度も雨に降られた
    ことがなかったのです!

    ところが今日、とうとうその伝説が崩れてしまいました(涙・涙・・)
    今日の担当カップルいわく
    「私たちは何かイベントごとがあると、いつも雨に降られるんですよ〜」
    「酒井さんの晴れ伝説を私たちが破ります!」
    と言う宣言をされていたみたいです。

    結果はこのとおりのレイニーデイ。
    お客様の雨パワーが勝ってしまったようです。

    これでブラス晴れプランナー伝説が終わったと思ったのですが
    永田総支配人いわく
    「えっ、私だって今まで一度も雨降ったことないよ〜」
    と言い出したのです(やや疑わしいですが、調べる術はない)

    新人の中からも、新たなる晴プランナーが出ることを熱望します。


    今日はいいこともありました。
    またまた岡崎ブルー:ブランにテレビの取材が入ったのです!
    オンエアーは6月25日(土)テレビ愛知14:00から
    「板東英二の虹スタ」に登場します。

    今回は裏方にスポットを当てるということで、酒井プランナーが
    たくさん登場します。
    さらに永田先生、上原シェフまで出演予定。
    (テレビはカットされますからどうなるかは??)
    (河合は陰謀により外されました・・・)

    今から楽しみです。

    PS.
    右の写真は、4月25日のブログで紹介したご夫婦から
    新婚旅行のお土産をいただきました!!
    サッカー好きの僕にとっては泣けるほど嬉しい
    「欧州チャンピオンズリーグ・ミラン対PSV」の記念マフラーです。

    正幸さん、千左さん、ありがとう〜〜〜。

    全国から友人が集まる

    11時名古屋駅にYEOフォーラムチーム(わかりやすく言えば
    少人数の勉強会)の同士12人が集結しました!

    お昼ごはんは、名古屋お昼の王道「山本屋の味噌煮込みうどん」を
    食べ、ワゴン車2台で我社のウェディング会場へと向かいました。

    13時〜18時までは、いつもにも増して熱い意見交換を行い
    18時からは、ブラス料理長が腕によりをかけてつくった
    創作フレンチコースを食べていただきました。

    さてその感想はというと
    「うまい!」
    「手の込んだ料理ですね」
    「素晴らしい」
    「温かい会場と心のこもった料理。さらにいつも笑顔を絶やさない
    スタッフのみなさん。こんなところで結婚式ができるカップルは
    幸せですね」
    などなど・・・。
    一番遠くは北海道、そして仙台、東京、大阪から来てくれた
    友人から賞賛の言葉を沢山いただき、本当にうれしかったです!

    いつも一緒に仕事をしていると、素晴らしいサービスが当たり前に
    思えてきてしまう。
    でも今日少し離れて見てみると、かなり手前味噌ですが
    「いいスタッフだな〜」ってしみじみ感じました。

    下川支配人をはじめとするサービススタッフのみなさんありがとう。

    上原料理長をはじめとする料理スタッフのみなさんありがとう。
    今日は抜群の料理でした。

    みなさんに相応しい社長であり続けるために、僕も精進します!



    PS.
    ホワイトハウスの同士諸君。
    名古屋に集まってくれて本当にありがとう!
    現在午前3時。
    まだホテルに帰っていないメンバーもいますが
    想い出の一日になりましたね〜。
    明日からまた、それぞれのステージでファイトしましょう!
    (何せリーダーが武闘派ですから・・・)
    (締めがトレイン・トレインですから・・・)

    名古屋名物といえば

    名古屋地区在住のみなさん
    地方からお客様やら友人がやってきて
    「名古屋名物が食べたいなぁ〜」といった時
    何を食べに、どこへ連れて行きますか?

    最近こんな場面が多いのですが
    僕は迷わず「うなぎのひつまぶし」を選択します。
    (自分自身がこれが一番好きですしね)

    今日は夜、東京より友人が遊びに来たので
    迷わずひつまぶしを選択しました。
    (うなぎ屋さんの難点は早く閉まるとこですね。今日はぎりぎり間に合いました)

    お店はやはり情緒あふれる熱田神宮近くの「蓬莱軒(ほうらいけん)」が
    ベストですが、西春町にある「直来(なおらい)」もなかなかいけますよ!

    今日行ったお店は、うなぎ党の僕としては
    まったく納得いきませんでしたが、友人が喜んでくれたので
    よかったです。

    それにしても誰が考えたんでしょう、あの食べ方は?

    一杯目は茶碗によそってそのまま食べる。
    二杯目は薬味を加えて食べる。
    そして最後の一杯はなぜかお茶漬けなんですよね〜。

    毎日食べても飽きないくらい大好きです!
    みなさんの知っている、隠れた名店があったら紹介してください。

    ワタミ渡邉社長に会う

    東京に来ています。
    YEOの分科会で「藤の会」という会があり、
    今日は尊敬する経営者、ワタミの社長を迎えての開催です。

    この会には余り参加していないのですが
    (すべての活動に参加すると、毎週上京しなくければなりません・・・)
    今日は特別です!(同じサービス業ですしね)

    素晴らしい時間でした。
    渡邉社長は完璧すぎます。
    とてもまねできない事だらけですが
    「いつも明るく生きる」
    「いつも同じ姿勢でブレない」
    「思いをこめる、まとうに生きる」
    人として、基本的なところを大事にする姿勢に
    大いに共感しました。

    渡邉社長、ありがとうございます。

    最後に須田さん(いつもおいしいとこを、もっていくねぇ)がした質問
    と答えをみなさんにお伝えします。

    「渡邉社長の今の夢はなんですか?」

    「ずっと言わなかった夢ですが、最新の本にも書いたので
    今日は言います」
    世界中の子供が小学校3年生くらいの時に学ぶ
    世界共通の教科書をつくる事です」


    なんて素晴らしい夢なのでしょう!


    PS.
    日本代表W杯出場おめでとう!
    こんなに大事な試合を生で見れなかった・・・・残念(人生史上初)
    ホテルで特番をじっくり見ています。

    イタリア村

    MO1458314_0E.jpg
    最近東海地区以外の地域に行くと
    「名古屋は景気いいね〜」っと挨拶代わりに言われます。

    「もう、メチャメチャいいですよ〜」と必ず答えるようにしていますが
    地元を愛する男としては、本当にうれしいです。

    中部国際空港、万博に引き続きオープンした(規模はだいぶ違いますが)
    名古屋港にある「イタリア村」に行ってきました!

    まず、お客さんの多さにびっくりしました。
    平日にもかかわらず飲食店は長蛇の列です。
    (当たり前ですが、すべてイタリアンです)
    右の写真に写っている「ヴェネチアンゴンドラ」は
    もちろん順番待ちです。

    観光バスも沢山やってきます(万博を絡めたツアーでしょうか)

    人が賑わうと活気が出てきて、用水路のような運河ですが
    なんだかゴンドラに乗りたくなるし、聞いたこともない
    イタリアンブランドの服を思わず買ってしまいます。

    この街をつくったのはセラヴィリゾートさんなのです。
    約20年前に、たった一店のレストランバーから始まった会社が
    日本中に多くのお店とリゾートをつくり、そして夢のような
    ことを成し遂げる。
    セラヴィさんのホームページをチェックし
    その偉大な足跡に感動しました!

    「すべては夢を持つことから始まる」
    (byプレジデントビジョンの増永社長)

    今日イタリア村を見て、もっと大きな夢を描きたくなりました。


    PS.
    イタリア村の一番奥に
    まもなく完成する結婚式場「クレールイタリア村」。
    オーシャンビューの素晴らしい会場ができるのでしょうね。
    負けないぞ〜!

    サバイバルキャンプ

    今年のブラス社員旅行は一泊二日の
    サバイバルキャンプに決定しました!

    場所は飛騨金山の森キャンプ場。
    テーマは「サバイバル」ですから、徹底的にサバイバルしますよ〜。
    ※「社長一人が張り切ってるよね〜」というブーイングは
    すでに私の耳に入っています!それでもやりきりますよ!

    それでもホントは山奥のキャンプ場で、テントを張りたかったけど
    泣く泣くロッジ?にしたんですよ。

    しかし一日目の地獄の山登りだけは譲れません。
    スタッフの皆さん覚悟してください。
    (幹事の3人は下見に行くこと(社長命令・・・))

    でも夜のバーベキューは期待できますよ〜!
    なんといってもうちはプロ中のプロの料理人が
    大勢いますからね(かなり自慢です)
    さらにここぞとばかりに、肉屋さん魚屋さんから格安で
    とんでもない食材を仕入れてみせます(上原君頼むぞ)
    野村酒店からはドンペリまでもらっちゃいます!

    夜にはキャンプファイアーを囲んで、学校時代キャンプで
    やったスタンツ(出し物大会です)までやっちゃいます。

    夏が今から楽しみです。

    モリゾー、キッコロが来た

    MO1449941_0E.jpg
    またまたブログの調子が悪く、アップが大幅に遅れてしまいました。
    それでは書き直します。

    6月の花嫁は幸せになれる
    今日は穏やかな天候にも恵まれ
    ブラス各店は最高のジューンブライドが行われました。

    どうして6月の花嫁は幸せになれるのでしょう?
    調べてみると、やっぱりヨーロッパからの伝承でした。
    いろいろな説があって
    1.Juneという月名がローマ神話の結婚を司る女神
     ジューノからきているから。
    2.その昔ヨーロッパでは3月4月5月の3ヶ月は結婚が
     禁止されていたので、解禁後いっせいに結婚したから。
    3.ヨーロッパでは6月が最も雨が少なく
     よい天候が続くため。

    こんな諸説がありますが、日本では梅雨時に結婚式が少なく
    困った結婚式場がうまいこと上記の説を利用した。
    という説が有力です(考えた人はエライぞ!)

    それにしても今日は各会場ともいろんなことがありました。
    まずは右の写真をご覧ください。
    皆さんご存知、愛知万博のキャラクター「キッコロ」君です。
    万博関係の仕事をされている新郎さんが特別にモリゾー
    キッコロを呼んでくれたんです!
    ところが中に入るのは誰・・・?

    新郎さんからの依頼で、こんなことするの大好きオランジュスタッフは
    喜んで着ぐるみに入ったのです。
    (ゴン&みえ(写真に写ってます。今月結婚するけど準備は大丈夫か?))

    ナイトは中京テレビのディレクターをされている新郎さんと
    笑顔がとっても素敵な新婦さんのパーティーがありました。

    現在は朝のテレビ番組「ズームinSuper」を手がけている新郎さん。
    結婚式の台本まで自分で作りました。
    その上、司会は現役のアナウンサーさんです。

    もちろんすべてを任せたわけではありませんよ。
    下川プランナーとお二人の情熱が合わさり
    オリジナリティーあふれる素晴らしいパーティーになりました。

    その一端を紹介すると

    人前式は超オリジナル(詳細を知りたいお客様は河合まで)

    お料理一品目のガラスのお皿は、な〜んと新婦さんの手作り!
    (引出物のひとつとしてお持ち帰りです)

    大食いのお客様にフランスパン一本丸ごとサービス!
    その上、料理はすべて大盛り!!

    テレビ局特製ビデオ上映(さすがプロ!大うけでした)

    ベストスマイル賞の決定。
    インタビューの数々。

    ガーデンでのケーキサービス。

    そしてラストは感動の全員で大合唱(涙、涙です)

    ご出席の皆さんから
    「こんなに素晴らしい結婚式は初めてです」
    「最高のスタッフですね」
    「こんな会場で結婚式ができた二人は幸せです」
    数々のお褒めの言葉をいただきました。

    ルージュ:ブランでは、トルコの男性と日本の女性とが
    たくさんの障害を乗り越えて結ばれました。

    知ってましたか?
    サンタクロースはトルコ人だったのです。
    まだまだありますよ。
    ヨーグルトはトルコが発祥の地です。(ブルガリアではない)
    チューリップだってトルコで生まれたのです。(オランダではない)
    ※ゆかりプランナーのスライドショーで勉強になりました!
     感動のスライドでしたね!

    ブラスは国際結婚を、もっともっと応援したいです。

    スタッフの皆さんへ

    大変お疲れ様でした。
    各店で「素晴らしい結婚式をしました」
    という報告があると、ものすごくうれしいです。
    全部に参加できないのは寂しいですが
    できる限り見に行きますよ〜。
    (え〜、社長来るの、とは言わないで・・・・・)

    ブルー:ブランは、な〜んと明日も結婚式があるよね。
    各店からプランナーが集まってサービスするのが楽しみです。
    明日もやるぞー!
    (南さん、打ち上げではなく結婚式をだよ)

    絶対に負けられない戦いがそこにはある vol.4

    日本対バーレーンは厳しい戦いでした。日本も僕も・・・。

    てっきり12時30分キックオフだと思い込んでいたんですよ。
    それに照準を合わせていたところ、「どうやら1時半頃だな」と
    気づいた時には、眠気がピークに達していました。
    (ここのところの睡眠不足が溜まりに溜まっていたようです)

    それでも根性で3時半まで見続けました。
    しかしいつもの代表観戦集中モードの10%位しかなく
    いったいどういう試合だったのか、あまり覚えていないのです・・・。

    とにかく勝った、勝ったのです。
    これでドイツにいけます!

    ここでスタッフのみなさんへ宣言します。
    私は2006年ドイツW杯へ日本代表と共に行きます!
    (夢。ぼくにとっての長年の大きな夢なのです)

    ということで、今回は観戦記をかけませんでした。
    ただ一つ言いたいことは
    中田英寿は日本が世界に誇るフットボーラーだ〜
    ということです。

    日頃めったに精神論を言わないヒデが
    「サッカー選手の中で技術で勝てる選手なんてほんの一握りだ。
    その他は気持ちで十分カバーできる。戦術のことを言う前に
    選手一人ひとりが全力を出し切ったかが大切だ!」
    とインタビューに答えていました。
    (村上龍さんとの対談の中で)

    全部を出し切る!
    結果はある意味ではどうでもいいのです。ってヒデは言いました。

    中田選手を心から尊敬します。

    すごいぞ、アレグリア2

    MO1443927_0E.jpg
    ブラススタッフの約半分が、本社のある一宮市から
    車で10分ほどの場所で開催されている
    「アレグリア2」を観に行きました。

    どうしてかというと、会社の印刷物をお願いしている
    PCP細野さんの手配で、ナントチケットが半額で手に入ったのです!
    (細野君サンキュー。今度はサザンのチケットも頼むよ)

    サルティンバンコ、シルクドソレイユなど
    歴代の作品を、見逃していたのが悔しくなるほど
    もの凄いパフォーマンスでした!!

    この感動は拙い文章ではとても伝えられません。
    公演が行われるテント内は、異次元の世界が展開されます。

    途中休憩を挟んで約2時間。
    思わず「あっ〜」とか「おお〜っ」と何度叫んだことでしょう。
    人間はやろうと思えば、どこまでやれるのでしょう。
    そして、どんな時でもユーモアはなくてはならないものなのですね。

    これは肉体の限界挑み、家族の絆をうたった
    大いなる人間賛歌です。

    もう少し、稲沢ビッグトップでは公演が予定されています。
    まだ観ていない読者諸君。
    これは絶対見逃してはいけませんよ〜!


    PS.
    今日はさらに後午前1時から
    W杯最終予選「日本対バ?レーン」戦です。
    なんて素敵な日なのでしょう!
    全力で応援しますよ〜。

    素晴らしきベンチャー企業の社長

    今日は素晴らしい本を2冊も本を読むことができました(幸せです)

    まずは僕と同世代のトップランナーであり最高に尊敬する経営者の一人。
    先日東証一部上場を果たした、GMO熊谷正寿社長の新刊
    「20代で始める夢設計図」です。

    熊谷社長の人生に対する真摯な姿勢とそれを実践する
    謙虚な態度には感動を覚えます!
    一作目の「一冊の手帳で夢はかなう」の影響で、いったい何人の
    若者がシステム手帳を買ったことでしょう。
    (実は僕も読んだ次の日に、ロフトで買いました。そのおかげで
    今では肌身離さず手帳をもちあるき、メモをとりまくっています)

    今日読んだ本も素晴らしい内容でした。
    20代に向かって書かれたものですが、誰が読んでもいいと思います。
    熊谷さんを知らない方もぜひ読んでください。
    ついでにクマガイコム
    必読でしょう。

    もう一冊はみなさんご存知、ワタミの渡邊社長の新刊です。
    「夢に日付を入れよう」のキャッチフレーズと高杉良著
    「青年社長」のモデルとしても有名な方です。

    僕も同じサービス業をする者として、ベンチャー経営者として
    心から敬愛しています。
    それにしても、これだけの実績と経験を積んでまだ40代とは凄すぎます!

    改めて本っていいですね〜。

    それでは今日はこれから「アレグリア」を観にいきます!
    __カレンダー見出し

    カレンダー

    月別アーカイブ
    __カテゴリー見出し

    カテゴリー

    __リンク一覧
    __その他